ようこそ

数多くあるブログの中から、
このブログをご訪問いただき、
誠にありがとうございます。
あなたとの出会いに感謝いたします。

初めての方は

【プロローグ】   > > > >

ご訪問ありがとうございます。

ヤフオクですら面倒でできなかった
元・ダメリーマン ひろしです。

前回⇒FBAとは。(フルフィルメント by Amazon)

今回はとっても大切なお話です。

ヤフオクですら面倒でできなかった、
そんな元ダメリーマンが、「あれっ?」
ってなったお話です。

「あれっ?」っていうのは、余裕の「あれっ?」です。

ようするに、ブレークした瞬間のお話です。

何かしら地道にやっているとあるとき
ブレークする。

まぁ、私の場合はプチブレークですが。。

この話を知ることであなたは、あなた自身が
ブレークするときのイメージができます。

要するにあなた自信が「成功体験」を網様体賦活系
刷り込むことが大切です。

どんな目標でも刷り込みさえすれば叶うのですが
普段の生活があるのでどうしても大きな目標だと
心の何処かで「そりゃ無理だろう」と思ってしまい
結局刷り込むことに失敗するのです。

ですから今回は、私の自慢話をしたいのではなく、
ちょっとした目標であれば、
「自分でもできるかも。。」
となり、簡単に刷り込むことができるからです。

ですから、今回のブログを読みぜひ
あなたの目標を網様体賦活系に刷り込んでください。

。。

かつて、松坂投手はイチローとの初対決で、イチローを
3打席連続三振(1四球)とほぼ完璧に抑え
自信から確信に変わった」と言いましたね。
かっこよかったですよね。

私の場合は、「自信から確信に変わった」ならぬ
不安から自信に変わった」って感じでした。

その際、私は一気に自信がみなぎり、それまでの、
もやもやした気分がすっきりしました。

また、変な商材を買ったことに対する脱力感
と言ったような物もなくなったのです。
(やや、モリすぎ?)

。。

それは、2012年2月上旬の話です。

私は、よく分からないまま、どうにか中国の
業者から商品を購入し、その商品が届いた頃
でした。

私はまだまだ、ノウハウを追い求めており
中国輸入ビジネスの商材を物色していました。

「中国在宅なんとか」「中国輸入○○」
「中国輸入貿易○○」いろいろあるのですが
ほとんどタオバオ等に関する商材でした。

そこで検討の結果「中国でなんとか○○」
という商材を購入しました。

商材イメージ図(制作1時間)

この商材には、

  • 中国からの商品の仕入れ方
  • 売れる商品の選定方法
  • タオバオでの買い方
  • もっとすごい○○からの仕入れ

等、魅力的な言葉が並んでいました。

私は中国から商品を購入しては見たものの、まだ、
試行錯誤だったので購入方法の答えを知りたかった
のです。

なかでも、その商材の作者がサラリーマンでありながら、
1日30分間だけ行うという作業内容に惹かれました。

その30分の作業内容とは、ヤフオクに対する作業で
あり、私も「そんな感じで収入を得られたらいいな
と感じました。

ひろし:「えっ?」
ひろし:「いやいや、ヤフオクで30分とられているなら
FBAでやれば、ほとんど作業時間が
かからないじゃん」

と思うとどんどんイメージが膨らみ、ついに商材を
購入してしまいました。

さっそく、中を見ました。
ひろし:「おおおーーーーーー」

メールやセールスレター通り誇張のない、
丁寧な説明で分かりやすい内容です。

そして、知りたかったセールスレターの伏せ字
についても明らかになっていました。

ひろし:「なるほど、なるほど。」

ひろし:「それで?」

ひろし:「ふんふん。」

ひろし:「それで?」

ひろし:「。」

ひろし:「。。」

ひろし:「。」

ひろし:。

ひろし:「あれ? 」

ひろし:「これだけ?」

いかなる商材でも常に何かを教えてくれます。
せっかくお金を払ったのですから、読み取りましょう。

マインドセットです。

マインドセット
その商材は、何かを教えてくれている
俺は、何からでも学び取ることができる


。。

ひろし:「もしかして、来たかも。ビックリマーク

今まで、「ふわーっ」としていた感じが、
確かなものに感じられた瞬間でした。

私は、それまでいくつもの商材を買ってきました。

それほど、‘はずれ’の商材もなく
しっかり読んでいたので
それなりに知識はついていたのです。
ノウハウコレクターです。

そのため、その中国輸入ビジネスに関する
「中国でなんとか○○」という商材から
得られるものが、ほとんど無かったのです。
(商材自体はよい物で、少しはためになりました)

少なくとも、私の知りたかった肝心の中国に対する
ノウハウは、私の方が2,3歩進んでいると感じました。
(勝手に感じただけです。)

なんというか、その得るもののない商材のおかげで
すごい自信を得たのです。

ひろし:「こんな方法で月30万か。
俺のやり方なら、月100万
くらい楽勝じゃん 」(思っただけです)

そうです。今までは、自分のやり方が正しのか、
正しくないのかがわからず不安だったのです。

日本の学校教育+長年のサラリーマン生活により、
常に答えを用意された世界を歩んできたので、
誰かに「その方法でいいんだよ」と言って欲し
かったのです。

その教材を読むことで「その方法でいいんだよ
といわれているようで、どんどん自信が沸いて
きました。「不安から自信に変わった」ときでした。

では、今日の月30万への究極の方法です。

Step1.
過去に、これはちょっとNGだったかなという
商材がないか思い出してください。
※なければ、このブログでいいです。

Step2.
その商材から自分が得たものをむりくり考えてください。

Step3.
「その商材を買ってよかった」と認めてください。

Step3.
そして、その「ナイスな判断」をした自分を
誉めてあげてください。

p.s.
セールスレターって、本当にうまく書かれていますね。
最近ちょっと思ったのは、「もう商材を買った瞬間に
ペイしているのでは?」ってことです。

商材の値段っていうのは、買う前のわくわくした
イメージ
の値段ではないかということです。

例えば、商材に限らず、買う前にはすごく盛り上がって
なぜだかわからいけど「無性にほしくなる」ことってない
ですか?

そのくせ、買ったらもう満足してしまって箱すら
空けないとか。

私は、先日Webカメラを買ったのですが、買ったら
満足してしまい、しばらくヨドバシカメラの袋に入った
まま放置していました。

これって、買ったときにある程度、目的が達成される
からなのでしょうか。

商材を「購入」するときは、セールスレターに書いてある
(自分の引っかかった)何かが叶うんだと自分が強く確信
したときですよね。

それだけ強く確信できる「イメージ」料が、その商品の
値段なのではと。

ま、それにしてはちょっと高すぎますけどね。

本日も、お読みいただきありがとうございます。

つづきはこちら⇒あっ、ここだけの話『実は俺、店持ってんだ。』

【プロローグ】   > > > >

このブログは今、何位?
はてまた、こっちでは?にほんブログ村 小遣いブログへ

プロローグ

ご訪問ありがとうございます。

ヤフオクですら面倒でできなかった
元・ダメリーマン ひろしです。

あなたは、クリックポストって知ってますか?

日本郵便の郵便サービスで、全国一律185円で
追跡番号付きで発送できます(クリックポスト )。

これは、チョー便利です。

決済は、Yahoo!ウォレットでできるので、

印刷して⇒封筒に貼って⇒ポストに投函するだけです。

私の好きなクロネコにもネコポスってのもありますが、
結構面倒です。

コンビニに持っていって、QRコードを読み取らせ
店員さんに発送手続きをやって貰う必要があります。

しかも料金が205円で厚さは2.5cmまで

対するクリックポストは

料金が185円で厚さは3cmまで

こりゃ、クリックポストでしょう。

ただし、宛名を自分で印刷する必要があります。

宛名はコピペするだけなのでいいのですが、
ちょっと難点があります。

宛名が一つしか無いときもA4用紙を一枚
使ってしまうのです。

こんな感じで、

結構もったいない感じで、紙を使ってしまうのです。

なので、今回は、A4用紙がムダにならない方法を
お伝えします^^

まず、A4用紙を縦横半分に切りA6用紙を作ります。

後は、この用紙に印刷するだけです。

 

設定をA6に変更します。
(以下は、Google Chromeの場合)

Step1.
印刷画面で、『詳細設定』をクリック

Step2.
用紙サイズで「A6」を選択する

印刷すると

 

このとおり

???
あれ?

なぜかこんな風になってしまいます。
(これでうまく行けば、OKです。)

そこでStep2.をやり直します。

Step2.
用紙サイズで『はがき』を選択する

印刷すると。。。

 

じゃ~ん

OK!です。

右端がちょっと切れていますが、

バーコードは切れていないので、問題なく
到着します。

マインドセット
物事には必ず解決法がある。

正直、A4の紙なんて安いので余った分を
捨てればいいのですが、なんとなく
「もったいない」と思っちゃんですよね。

てか、この方法ならA6のシートにも
印刷できます。


では、今回の月30万円稼ぐ究極の方法です。

Step1.
クリックポスト を開く

*Step2以降は、実際に送付先がある場合
Step2.
クリックポストの印刷設定の用紙サイズで
「A6」を選択して印刷してみる。

Step3.
Step2がうまくいかない場合は、用紙サイズで
「はがき」を選択して印刷してみる。

では、今すぐクリックポストのサイトを
開いてみてください。

ちなみにクリックポストの厚さ3cmっていうのは、
「ポストに投函できるサイズ」らしいので、
結構いろいろ送れますよ。

では、最後までご覧いただきありがとうございます。

 

ぷち情報

ご訪問ありがとうございます。

元ダメリーマンひろしです。

前回⇒アマゾン0円仕入れ(LINE編)


今回、ご紹介する方法を実践するとあなたには、
たちどころに無料で手に入るAmazonの商品の紹介が
どんどん飛び込んでくるようになります。

なのであなたは、その中で気に入った商品を
選べばいいだけです。


逆に、やらないと。。

いつまで経っても稼げないままです。

今日もいやいや仕事に行って
疲れて帰って

明日もまた仕事です。

ずーーーーーーーーーーーっ

この状態が続くのです。

あなた:「いや、俺は、結構仕事は好きだよ」
ひろし:「なるほど、じゃ、そのままでいいですね。」

あなたが、現状に満足しているなら
何も問題ありません。

でも、志の高いあなたは、何かを
変えたくてこのブログを読んでいるのだと
思います。

ですから、この最も簡単な
0円転売で、まずは軍資金を
作りましょう。

てか、簡単にできるのでご安心ください。

単にLINEのグループに入るだけです^^

しかも実際にチャレンジした人の質問を
今回は一部ご紹介するので、一層ハードルが
下がると思います。

だいたいこんな感じの質問が
ありました。
—–

Q:FaceBookの登録は必要ですか?

Q:いろんな案件が来すぎて、LINEの通知音がうるさいです。

Q:エッチな商品の紹介がよくありますが、私は興味がありません。

Q:購入したら本当に返金してもらえますか?

etc

—–
FaceBookのでのやり方も書いたことで、
返って紛らわしくなりました。

ここは、シンプルにしたほうがわかり
やすいですね。

LINEのみでOKです。FaceBookは忘れてください^^

で、LINEに登録すると、どんどん案件が
流れてきますので、LINEは『通知オフ』
にすることをおすすめします。

『通知オフ』の仕方は、簡単です。
①右上の下三角をタップします。

②右上の『通知オフ』をタップします。

これでOKです。

で、ちょっとエッチな案件ですが。。。

残念ながら、しばらくは現状のままです。

いずれ、カテゴリが別れているグループに
したいところですが、現在は、玉石混交です。

そして、一番多かったのが
「本当に返金してもらえるのか」という
質問です。

100%安全とは言い切れませんが、少なくとも
私は30回以上やっていて すべて返金されています。

とは言うものの、私は保証できませんので
あくまでも『自己責任』でやってください。

まずは、ご自分が欲しい商品を購入するのが
いいと思います。

マインドセットします。

マインドセット
ちょっと行動して人生を変えろ

何事もチャレンジです。

ちょっとやってみて自分に合わなければ
辞めればいいだけです。

では、今回の速攻で月額5万円稼ぐ究極の方法です。

Step1.
スマホで>>こちらをクリック<<するか
以下のQRコードを読み込みます。

Step2.

「参加」をタップしグループに入り、
LINEの通知音を「オフ」にします。

Step3.
気に入った商品を
紹介しているセラーさんにコンタクトを
取ります。
※コンタクトのとり方はこちら

後は、セラーさんの指示に従い自動的に商品が
ゲットできるので、ご自分で使うもよし、
転売してもいいです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

ps.
あまりやりすぎるとアマゾンから目を、
つけられるので、ご注意ください。

Amazon無料転売