【リサーチ アリババ】   > > >

ご訪問ありがとうございます。

ヤフオクですら面倒でできなかった
元・ダメリーマン ひろしです。

前回⇒Amazon式 狡猾なリサーチ法

おまたせしましました。
今回は、ついにお宝の登場です。

実はいままでの記事は、単なる前ふりです。
このブログは、輸入ビジネスをテーマと
しており輸入した商品をアマゾンで売ります。

では、アマゾンで売る商品は、どこからどうやって
購入するのでしょうか?

・・・

このお宝を知ることであなたは、
輸入ビジネスにおける最大の肝である
価格差のある商品」をいとも簡単に見つける
ことができます。


と言うことは、あなたはその商品を
購入しアマゾンで売れば、その差額
ガッポリ入ってくるということです。
※商品の購入は、十分に精査の上行なってください。

「まじすか?」

果たして、そんな夢のような
事があるのでしょうか?

。。。。


FBA(フルフィルメント by Amazon)で1つ目の商品を
ようやく出品した頃は、リゾート生活を夢見て毎日1時
間以上、商品のリサーチをしていました。

その頃は、「海外のAmazon」と
「日本のAmazon」を見比べていました。

どんな商品を探していたかと言えば、当然
a.日本のAmazonで売れている商品
かつ
b.日本と海外で価格差のある商品
です。

でも、この両方を満たす商品は、なかなか
見つかりません。

多少価格差があっても輸送量や関税、
amazon出品時の手数料を含めるとなか
なか利益の出る商品は見つからないのです。

1つ目の商品は、リサーチ時には1個
あたり2000円程度利益が出る予定でした。

しかしながら、購入から出品までに
2,3週間かかり、その間に2000円
近く、価格が下がっていました。

ライバルの出品者も20店以上ありました。

もしかして、もうAmazonで儲けるのは無理な
のでは、

こんな簡単な方法、誰でもやるよな。
悪魔のささやきが聞こえていました。

でも、なかば諦めながらも
日々リサーチを続けていました。

。。

そんなころ、ネットビジネスに関する
ある対談音声を聴いていました。

その中で「輸入ビジネス」である程度
実績を上げた人が「中国
から安く仕入れて売っていたという話をして
ました。

そして、中国の仕入れ元として
「タオバオ」、「アリババ
とかって言っていました。

ひろし:「ううん? タオバオ」
ひろし:「アリババ?なんだそれは?」
さっそく「アリババ」をググりました。
中国輸入サイトでした。

参考価格が「会員のみ公開」となっていたので
すぐ、「無料会員登録」しました。

すると、参考価格が出てきました。
価格の幅があったり、出ていない場合も多いですが、
とにかく、安いのです。
Amazonの半額以下なんてざらです。

ひろし:「ええーーー!、宝の山やん


興奮して、しばらくいろいろ見ました。
ひろし:「これだ! これでぼろ儲けだ。」

続きは次回です。

では、マインドセットです。

マインドセット
探せば必ずお宝は見つけられる
でも、探さないと永久にお宝は見つからない

さらに、今日の月30万への究極の方法です。

Step1.
アリババのサイトを開きます

Step2.
無料会員登録します。

Step3.
アリババをチラ見します。

以上です。

「アリババ」は、ちょっと怪しいですが
見るだけでも面白いです。
(でも、無料会員登録しないと価格は見られない
 場合が多いです)

本日も、お読みいただきありがとうございます。

つづきはこちら⇒お宝の発掘方法!

【リサーチ アリババ】   > > >

このブログは今、何位?
はてまた、こっちでは?にほんブログ村 小遣いブログへ