【中国業者への注文】   > >

ご訪問ありがとうございます。

ヤフオクですら面倒でできなかった
元・ダメリーマン ひろしです。

前回の「ふとした発見」お読みいただけましたか?
あれを読んでおかないとこれからの話しが
イマイチピンときません。

まだお読みでないかたは、ぜひ読んでから
お越しください。読んでないかたはこちら

今回は、とても重要なお話です。今日は中国からの輸送に関する話です。

もし、あなたがせっかくアリババでいい商品が見つかったとしても
どうやって、中国から自宅に送ってもらうんだ?
ってなってしまわないですか?

ここらへんで結構、辞めてしまう人が多いのでは、
ないでしょうか。

とっても簡単な方法があるのに。。。

。。

私は、この方法を見つけ出すために
いろいろ回り道をしていたので、間接的には
とてつもない時間とお金をかけました。

でも、このブログをご覧いただいているあなたに
その方法へのアプローチを、特別にお教えいたします。
最終的には、具体的に(コピペレベルで)お教えいたします。

あ、ご存知かもしれませんが、コピペとは、
コピー&ペーストの略です。

パソコンのクリップボードへのコピー
そしてペースト(貼り付け)です。

要するにあなたは、最終的には、
提示された文言を
1)選択する
2)コピー(Ctrl+C)する
3)あなたのメールにペースト(Ctrl+V)する
だけで、中国との輸入ビジネスにおいて
中国業者と直接取引ができるように
なるのです。


この方法さえ知ってしまえば、ある意味
中国輸入ビジネス制覇です。
最近、中国貿易とかブームになりつつありますが
そんなのとは、別の次元であなたは取引ができます。

例えて言うなら
スタバでの注文方法を教わるようなもの
じゃないでしょうか。
※恥ずかしながら、私はスタバでの注文の仕方が
 わかりません。

ちょっと、例えがずれている気もしますが、
知らないと、とにかく分からなくて「何もできない」
のですが、分かってしまえば「別にどうという
ことはない」ということです。

とにかく、そんな凄まじい方法を知りたいですか?

。。



いいでしょう。
特別です。

かつて「【アリババへの問い合わせ】 2」で
FOB、T/Tとかいろいろの貿易用語に面くらい
やめようかシグナルがでていました。

大丈夫です。
「ふとした発見」にしたがって要求すればよいのです。
この要求により

  • 直接、自宅まで送ってもらえる。
  • FOBなどの貿易用語を知らなくてもよい。
  • 関税なんかの手続き不要。

とにかく簡単です。
しいてあげれば、荷物が届いたときに
関税?で数千円払うことがあります。

では、どうすれば上記のような事が
実現できるのでしょうか?
答えは簡単です。

。。。

あなたの思った通りメールに書くのです。

ヒントは。
「平たく」
「小学生でもわかるように。」
です。

。。

マインドセットします。

マインドセット
相手がわかるメールを書け

では、今日の月30万への究極の方法です。

Step1.
「ふとした発見。」をご覧ください。
※リンク切れ対策のため、たどり着くまでに
 何度かクリックしてください。

Step2.
「ふとした発見。」を要求するとメールセミナーに
登録されます。
数日後に、「FOBなどの貿易用語を知らなくても。。。」のレポートが届きます。
※かなり、強力なレポートです。

Step3.
そのレポートを1分程度で読み終えます。

Step4.
「えっ、これだけ?」と思いながらも
あなたは、中国の業者と直に取引ができるようになります。

では、月30万円稼ぎたい人は今すぐ
登録してください。

それが月30万への第一歩です。

今すぐです。

せどり・ヤフオクですら稼げなかった腐ったダメリーマンが ふとした発見で、月30万円稼ぐ秘密。
PS.
「ひろしさんの顔をみたいです。」の要望に答えて
中国の業者さんに小さい写真送りました。

本日も、お読みいただきありがとうございます。

つづきはこちら⇒アリババ攻略の更なる難関

【中国業者への注文】   > >

このブログは今、何位?
はてまた、こっちでは?にほんブログ村 小遣いブログへ